ヤマダ電機の株主優待が届いた!

株式会社ヤマダ電機(9831)の株主優待が届きました。
権利確定日が9月末のもので、約2ヶ月半後ですね。

実は、権利確定日前に売り抜けていた気でいたところ、確定後の売りだったようで、今回の優待到着は棚からぼたもち的な感覚だった。

ヤマダ電機の株主優待の内容は?

今回(9月末)の優待の内容は、買物優待券500円の枚数違いで、以下のとおり。

■100~499株: 4枚
■500~999株: 6枚
■1,000~9,999株: 10枚
■10,000株以上: 50枚
さらに、1年以上継続保有(株主名簿に3回以上記録)の株主には1枚追加
ヤマダ電機株主優待ページより)

僕は権利確定日には100株保有だったので、4枚の計2,000円分の優待券をゲット。

1,000円の買い物につき1枚使用できる。なので、約半額で買える計算になる。1回の買い物での使用上限は最大54枚(27,000円割引)とのことだ。

どこで使える?

ヤマダ電機はもちろん、ベスト電器でも使える。

なお、ビックカメラとは違い、ネット店舗での使用はできない。

こたつの天板をDIYしてオシャレにしよう!

冬といえばこたつ!最強の防寒器具のひとつ!こたつのないお正月なんてお正月じゃない!!くらいにこたつさんにはお世話になっております。

うちにももちろん、10年ものくらいのこたつさんがいらっしゃいます。

もう10年も使っていると、やはり天板が傷んできてしまったり、汚れが取れなくなってきます。カッティングシートでまるまる包んで、上から補修することも考えたが、せっかくだから「ナチュラルな感じのおしゃれ感を演出してみよう」と思い、DIYをすることに。

使ったもの・用意したもの

予めもとのこたつ天板のサイズを測ると75cm×75cmだったので、用意した材料はこれ。

  • MDF板 750mm × 750mm 1枚(850円くらい)
  • 桐集成材 750mm × 150mm 5枚(1枚480円くらい)
  • ボンド
  • ビス
  • 塗料(うちに余っていたオスモカラー

塗料を除いて、合計3,500円くらいですかね。

作り方

MDF板にボンドで板をキレイにくっつける!以上!

ちょっとしたポイントとしては、板と板の隙間にもボンドしておくことと、多少MDF板からはみ出しても気にしない(あとで直せるので)ことくらいでしょうか。簡単です。

で、ボンドを終えた様子。

念の為、裏側からビスで補強しました。(ボンドだけでも十分強度はあったので必要なかったかもしれない…。面倒な方は省いてもいい工程です。)

ボンドが乾いたら、ヤスリがけです。

「DIYを制す者はヤスリがけを制す」とお師匠様も言っておりました。

やりだすとキリがないので、予め妥協点を見つけてやるのがコツです。
板と板の段差がどうしてもできてしまうので、そこを均したり、MDFからはみ出た部分を均したりするまでできれば充分でしょう。

ヤスリがけが終わったら、よく粉を落としてから塗装!
MDF板は塗料を吸いやすいので、今回は塗りません。塗ったところで、基本見えない部分なので、気にしなくていいかと思います。

ベランダで塗ってます。(大家さんごめんなさい。)

塗り終えるとこんな感じ。木目がいい感じに出てきてかっこいい!!

この状態で、塗料が乾ききるまで放置します。24時間は最低でも置いたほうがいいです。ちなみに今回は3日ほど放置しました。(忘れていたわけではない)

完成!

完成して、こたつに載せてみたのがこちら。
写真ではわかりにくいかもですが、本当に温かみがあっていい感じ!

料理とか置いてみても3割増しくらいで美味しそうに見えます。インスタ映えもするんじゃないでしょうか。

みなさんもぜひ!お試しあれ!!

ゲオの株主優待券が届いた!レンタルはすべて半額!

株式会社ゲオホールディングス(2681)の株主優待が届きました。
権利確定日が9月末のもので、約2ヶ月後ですね。

近頃はHuluやAmazonプライムビデオなど、ネット経由での動画視聴サービスが主流となってきていますが、僕は断然レンタル派。

なぜレンタル派かと言うと、必ずしも見たい動画が契約しているサービスで配信されるわけではないし、自宅のネット速度があまり早くないから。

高速ネットサービス契約していても、時間帯によっては著しく速度が遅くなる環境の人も多いらしく、動画の読み込みにも大きく影響するそうなので、確実性という意味合いではやっぱりレンタルが一番だと個人的には感じている。

もちろん、先に誰かが借りてしまい、「返却待ち」という問題は残るけども…。

で、自宅に近いレンタルショップがゲオだったので、優待目当てで株式を購入した。

ゲオの株主優待の内容は?

今回の優待の内容は、以下のとおり。

■レンタル商品 優待期間中全品50%割引(他の割引との併用可能)
または
■リユース割引券2,000円相当(500円相当の割引券4枚)
ゲオホールディングス株主優待ページより)

優待を受け取れる最低単元は100株。ちなみに僕は優待内容はレンタル半額一択だ。

優待期間は半年間で、3月末権利確定の優待を使用すれば1年中の半額レンタルが可能になる。

どこで使える?何に使える?

レンタル半額優待は、一部店舗を除くゲオ全店でレンタルが半額になる。コミックやCDも対象。スーパーセカンドストリート(一部)でも使えるそう。

リユース割引券は、セカンドストリート、ジャンブルストア及びスーパーセカンドストリート(全店)で使うことができる。1,000円の買い物につき1枚の割引券を使えるとのことなので、4,000円までの商品をほぼ半額で買えるといった計算になる。

使用方法

レンタル半額の場合は、届いた申込書兼証書をカードと一緒にレジに持っていくだけ。

店員さんがピッとバーコードをスキャンし、カードとのヒモ付けをしてくれる。その後約半年間、そのカードでのレンタルが半額になる。

おわりに

最近はネット動画配信サービスの台頭によって、レンタルDVDの需要や市場は小さくなりつつあるものの、「DVDじゃなきゃだめ!」という層も一定数いる。動画配信サービスでは見られないコンテンツもあり、そちらのほうが楽しみなことすらあるし(オーディオコメンタリーとかメイキングとか)、そうしたコンテンツを低価格で楽しめるレンタルショップの業態は、いち消費者として、今後も応援し続けていきたい。